構想アカデミアの目的

 構想アカデミアは、今後の日本を包括的かつ多角的に構想する人材を育成・支援し、共に研究し、その成果を社会に投げかけることを目的に設立、運営されている非営利事業組織です。
 アカデミアの当面の目的はつぎのふたつです。

(1)「構想」する場の提供
 「構想」とは、個人のこころに生じた想像を何らかのかたちをとって外側にあらわしたものであり、それがあらたな独立した知として人びとを触発するもの、またその循環過程のことを指しているとする見方があります。この観点に立てば、構想する場とは、個人の思想や理想といった想像表現の場であると同時に、その想いと発露とのギャップを、他者との交流をつうじて確認し、あらたなイメージと表現に発展させていく場になるといえます。構想アカデミアはまさにわたしたちの想像と構想が行き交い、発展していく場づくりを目指します。

(2)「構想力」豊かな人材の育成
 構想が単なる想像の延長でないことは、そのあらわし方が千変万化するからです。構想アカデミアではこころに去来したものをどのように表現するか、その構想のだいじなプロセスについて考え、知り、その力たる構想力逞しい人材の育成を目指して活動します。

スタディ・カフェ

年間をつうじて開催される勉強会です。アカデミア生主宰によるディスカッションを中心に実施します。詳しくはこちら

レギュラー・スタディ
ラピッド・スタディ

テキスト会読一回完結の快速勉強会の企画です。

スペシャルセミナー

ワンショットで実施する特別編のセミナーです。

令和本制作委員会

super cool media「令和本」制作のプロジェクトです。詳しくはこちら

構想アカデミアの目的

構想アカデミアは今後の日本を包括的かつ多角的に構想する人材を育成・支援し、共に研究し、その成果を社会に投げかけることを目的とします。詳しくはこちら

構想アカデミアの活動

構想アカデミアの活動メニューは多様なスタイルのスタディカフェ(勉強会)、フォーラム、レクチャー、各種セミナー、プロジェクトの実施などです。詳しくはこちら

アカデミア入会案内・方法

構想アカデミアには高校生以上の誰でも入会できます。アカデミア生は勉強会スタディ・カフェやフォーラムなどに無料ないしアカデミア生参加費で参加できます。プロジェクトの提案、実施ができます。詳しい入会案内はこちら

運営メンバー

最高経営責任者 藤井理緒(お茶の水女子大学)

最高財務責任者 高見澤歩(お茶の水女子大学)

最高執行責任者 川端修平(東京大学)

最高情報責任者 柴 真緒(お茶の水女子大学)

最高顧問 半田智久(お茶の水女子大学)

お問い合わせ

電子メール desk@jssi.info にてお願いします。

© 2019 jssin 構想アカデミア | 〒112-8610 文京区大塚2-1-1 お茶の水女子大学 教育開発センター 半田研究室内